お知らせ

イベントやメディア情報など小嶋総本店からのお知らせです。

選んで!呑んで!山形の酒米応援キャンペーン

2021年1月20日

コロナ禍で消費が落ち込んだ日本酒、そして酒米。
「日本酒の消費拡大を促し、酒米の使用量を増やしたい!」 「酒蔵が日頃お世話になっている酒米の田んぼを守りたい!」 という想いから、山形県産酒造好適米(出羽燦々、出羽の里、雪女神など)と山形の水を使用した、純山形県産酒をセット販売!
好きなお酒を選んで(720ml×3本または300ml×6本)貰えば、ご自宅までお届けいたします!
自分で飲み比べもよし、大切な人に贈ってよし! 山形の日本酒の美味しさをみんなで広げよう!

キャンペーン期間:
2021年1月20日(水)~2月28日(日)まで *購入特典あり
3月15日(月)より順次発送《全国送料無料》

主催:山形県酒造組合
後援:山形県酒類卸協議会・山形県小売酒販組合連合会

_詳細はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=H4Y-HkaQ0sQ

_ご注文はこちら
https://yamagata-sake.com/fr/26

_東光商品
720ml №32  東光 純米大吟醸雪女神
300ml №327   東光 純米吟醸原酒

「東光 純米生原酒 (しぼりたて)」 11月18日(水)から期間限定で発売。

2020年11月11日

原酒ならではの濃厚な味わい「東光 純米生原酒 (しぼりたて)」を11月18日(水)から期間限定で発売します。

酒造りの季節到来を知らせる冬のお酒は、フレッシュな純米生原酒です。
原酒の濃厚な味わいをフレッシュなままに楽しむことができるのは、この季節ならではの醍醐味といえます。

販売期間:11月18日~3月(期間限定)
原材料:米(山形県産)・米麹(山形県産米)
精米歩合:60%
アルコール分:17度
保存方法:要冷蔵
価格:720ml 1,290円/1.8L 2,580円(税抜)

商品詳細・ご購入はこちら
_東光オンラインショップ「 東光 純米生原酒 (しぼりたて) 」

東光 干支の酒(純米酒)11月12日(木)発売。

2020年11月11日

年末年始用の贈答品、お慶事の引物、ご家族でのお屠蘇として最適品!

丑年は、干支(十二支)の二番目で、方角の名で「北北東(北から東へ30度の方角)」にあたります。
牛は勤勉によく働く姿が「誠実さ」を象徴し、身近にいる縁起の良い動物として十二支に加えられたようです。
また「紐」という漢字に「丑」の字が使われおり、「結ぶ」や「つかむ」などの意味を込めたとも考えられています。
辛抱強く頑張りながら、芽吹きの準備を進め、地に足をつけて頑張る年にしたいものです。

原材料:米(山形県産)、米こうじ(山形県産米)
原料米:山形県産米100%使用
精米歩合:60%
アルコール分:15度
やや辛口
価格:1,800ml 2,180円(税抜)

商品詳細・ご購入はこちら
_東光オンラインショップ「東光 干支の酒(純米)」

「小嶋屋 無題 壱」フランスの日本酒コンクールで部門第1位を獲得。

2020年11月5日

「小嶋屋 無題 壱」が出羽燦々部門で第1位を獲得

フランスで行われた日本酒コンテスト「クラマスター2020」において、酒米品種別部門の「出羽燦々の部」においてプラチナ賞を受賞し、プラチナ賞の中で部門第1位にあたる「Kura Master審査員賞」を受賞いたしました。
弊社は世界19カ国に日本酒を輸出していますが、フランスへの輸出実績はまだないため、この受賞がフランスへの輸出開始に繋がることを期待しております。

クラマスターとは

フランスで2017年から開催されている日本酒のコンクールで、フランスの一流ホテルのトップソムリエらが選ぶ、フランス人のための日本酒のコンクールです。
審査員は、フランス人を中心としたヨーロッパの方々で、ソムリエ、レストラン関係者、ホテル・料理学校関係者などのプロフェッショナルな方を中心に構成されています。

小嶋屋とは

小嶋総本店が2018年より製造する新ブランドで、アルコール度数13度と、従来の日本酒よりもアルコール度数を低めに抑えた日本酒です。古典に残る製法を再解釈した独自技術により、軽快ながら複雑な味わいを持ちます。
一般的にコンクールではアルコール度数があり味わいのしっかりしたお酒が強い傾向にありますが、アルコールを抑えた軽快なお酒として最高評価を得られたことは、特に価値があるものと考えます。

なお、小嶋屋の販売は少数の特約店のみで行っております。取扱店につきましては小嶋総本店までお問い合わせください。
TEL:0238-23-4848 (平日8:30~17:30まで)

_小嶋屋についての詳細はブランドのWebサイトをご覧ください。

米沢四蔵「米沢アッサンブラージュ」が10月15日より米沢市内で先行発売。

2020年10月1日

米沢の日本酒蔵四蔵が互いの日本酒をブレンド(フランス語でアッサンブラージュ)し、単体ではつくれない新しい味わいを生み出そうと挑戦しました。それぞれの蔵の個性が重なり合ったお酒を、数量限定で発売いたします。10月1日に発表させていただくと同時に、予約を開始いたします。なお、発売から約2週間は飲食店限定での発売となります。是非皆様でお出かけいただき、飲食店でお楽しみいただければ幸いです。

◆アッサンブラージュとは
複数の異なるお酒をブレンドすることによって、単体ではつくれない新しい味わいを生み出す手法です。主にワインの世界で異なるぶどう品種をブレンドする際に用いられる手法ですが、今回は日本酒で、複数の酒蔵のお酒をブレンドした新たなお酒を生み出します。

◆販売スケジュール
10月15日(木)米沢市内飲食店先行発売
11月 1日(日)山形県内店頭発売
※先行発売期間中でも予約は可能です。
ご予約は山形県内の酒販店様にお願いいたします。

◆価格・数量
税抜小売価格:1,600円
限定数量:720mlのみ 3,000本限定

◆参加蔵
浜田 株式会社
有限会社 新藤酒造店
香坂酒造 株式会社
株式会社 小嶋総本店

◆四蔵からのメッセージ
人と人との交流が薄れがちなこの頃ですが、大変な時こそ地域の心を1つにして乗り越えていきましょう。
米沢四蔵すべてのお酒を合わせたアッサンブラージュが、皆様の楽しい時間、楽しい場所づくりのきっかけになれれば幸いです。

_詳細はこちらのチラシを御覧ください

おしょうしな乾杯条例記念 「米沢四蔵飲みくらべ」米沢市内酒販店にて好評発売中!

2020年10月1日

平成26年に米沢市議会に於いて地酒振興の為に「おしょうしな乾杯条例」が議決され、日本酒の日である10月1日に毎年米沢の四蔵のお酒で乾杯をする「おしょうしな乾杯条例記念・米沢の日本酒を楽しむ会」を開催しておりました。

しかし、今年は新型コロナウイルスの感染拡大により残念ながら中止となりました。

それに代わるものとしておしょうしな乾杯条例記念実行委員会で「米沢四蔵飲み比べセット」が企画されました。

「米沢四蔵飲み比べセット」は、米沢市内の四蔵の日本酒の蔵元が協力して、各蔵選りすぐりの純米吟醸酒、吟醸酒300ml 4本と木の枡のセットです。

抽選応募ハガキが同封されており、応募していただくと抽選で10月1日(木)プレスリリースの「米沢アッサンブラージュ」720mlが、40本当たります。

_詳細はこちらのチラシを御覧ください

主催/おしょうしな乾杯条例記念実行委員会
お問合せ 事務局/米沢小売酒販組合内 TEL:0238-23-2131

「小嶋屋」ブランドの2アイテムがKura Master2020でプラチナ賞を受賞。

2020年9月10日

株式会社小嶋総本店が製造する「小嶋屋 無題壱」と「小嶋屋 無題弐ノ樽」の2アイテムが、フランスパリで開催されたKura Master2020の出羽燦々部門において、部門最高評価であるプラチナ賞を獲得いたしました。

審査は6つのカテゴリーに分かれており、純米大吟醸酒部門、純米酒部門、サケスパークリング部門 さらに今年は米品種違いの 山田錦部門、雄町部門、出羽燦々部門があり、今回は「出羽燦々部門」での受賞となります。

審査員はフランス人を中心としたヨーロッパの方々で、ソムリエ、レストラン関係者、ホテル・料理学校関係者などのプロフェッショナルなトップソムリエら51名による厳正な審査の結果、最終審査で824点の中から「トップ18」に選ばれました。

「トップ18」の中から 部門ごとに審査員賞が1本、そして すべての部門(米品種違いを除く)からプレジデント賞が1本選ばれます。この結果は、11月4日(水)に発表されます。

Kura Masterとはフランスで2017年から開催されている日本酒のコンクール(品評会)です。これまで様々な日本酒のコンクールが存在していますが、これはフランスの一流ホテルのトップソムリエらが選ぶ、フランスの地で行うフランス人のための日本酒のコンクールです。詳しくは下記WEBサイトをご覧ください。
_Kura Master2020受賞酒発表

「小嶋屋」お求め先:小嶋屋特約店
※販売店については直接蔵元までお問い合わせください。
_小嶋屋公式サイト

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社 小嶋総本店
TEL:0238-23-4848
FAX:0238-23-4863
_お問い合わせフォームはこちら

令和2年 東光 純米酒頒布会のご注文(締切:9月末日)を承っております。

2020年9月7日

「令和2年 東光 純米酒頒布会」のご案内

秋になり、お酒が熟して美味しくなる季節に合わせて、今年も「東光 純米酒頒布会」を企画いたしました。期間中様々な純米酒での品揃えは、お客様より大変ご好評を頂いております。
東光では今シーズンも選りすぐりの純米酒をご準備し、「価格以上の価値」を感じて頂ける内容となっており、ご自宅用だけでなく、ギフトにも最適です。

また、頒布会お申込みのお客様を対象に、アンケートハガキにお答え頂いた方に期間中抽選で合計30名様に素敵なプレゼントが当たります。

●プレゼントその1
抽選で10名様にお肌がモチモチしっとりになる「東光フェイシャルマスク3枚」をプレゼント!

●プレゼントその2
11月までに頂いたアンケートハガキ全てを対象に、抽選で20名様に「七福神ぐい呑みセット」をプレゼント!

【頒布期間】 令和2年10月より令和3年1月まで4回
【会費】 3,300円(税込)×4ヵ月分(毎回720ml×2本) 合計13,200円
【送料】 別途頂戴いたします。
【お申込み締め切り】 9月末日

【頒布方法】
頒布品は東光の酒蔵より毎月1回、2種類ずつお届けいたします。
頒布品は予約制ですので店頭小売はいたしません。
又、ご希望の品だけや、4ヵ月分一括お届けはできませんのでご了承ください。

【発売日】
10月分 令和2年10月15日(木)
11月分 令和2年11月12日(木)
12月分 令和2年12月10日(木)
1月分   令和3年1月14日(木)
※発売日、内容等変更になる場合もありますので予めご了承ください。

【お申し込み方法】
●山形県内の方
下記頒布会チラシをダウンロードし必要事項を記入しお近くの東光取扱店様にお申し込みください。
※お近くの東光取扱店が不明な場合は「東光醸造元 小嶋総本店」までお問い合わせください。
小嶋総本店:℡0238-23-4848(午前9時~午後5時)

_東光 純米酒頒布会 チラシ(PDF)

●山形県外の方
「酒造資料館 東光の酒蔵」よりご購入ください。
①電話 酒造資料館 東光の酒蔵 ℡0238-21-6601(午前9時~午後4時)
東光オンラインストア
※オンラインストアでのご注文は4か月分の商品代、送料の一括払いのみとなっております。
毎月ごとのお支払いをご希望される方は「酒造資料館 東光の酒蔵」まで直接お問い合わせください。
東光の酒蔵:℡0238-21-6601(午前9時~午後4時)

商品詳細・ご購入はこちら
_東光オンラインストア「東光 純米酒頒布会」

旨味あふれる秋の味覚「東光 限定 純米吟醸(ひやおろし)」。期間限定で好評発売中!!

2020年8月28日

夏を越して熟成した酒で、古来から「ひやおろし」と呼ばれる通好みの酒。 春に搾られた新酒をひと夏熟成。 涼しい秋風が吹く頃に出荷される秋限定のお酒『ひやおろし』。 豊穣の秋にふさわしい、穏やかで落ち着いた香り、滑らかな口あたりが魅力のお酒で、
やや甘口で米の旨味を感じ、滑らかなのど越しが特徴。秋の味覚と合わせる食中酒としておすすめです。

販売期間:8月下旬~10月(期間限定)
原材料:米(山形県産)・米麹(山形県産米)
精米歩合:55%
アルコール分:15度
日本酒度:-3
価格_720ml:1,290円(税抜)

商品詳細・ご購入はこちら
_東光オンラインショップ「東光 限定 純米吟醸(ひやおろし)」

「東光 食べる酒米付き! 酒米応援福袋」を発売。

2020年6月25日

令和2年6月26日(金)より「東光 食べる酒米付き! 酒米応援福袋」を発売いたします。

この度の新型コロナの影響により、お酒の出荷は大きく大き落ち込んでしまいました。
しかしながら、契約栽培の酒米は予定数量をきっちり購入し、約束を守るのが酒蔵の責任と考えています。
そこで是非、「飲んで」「食べて」、私達酒蔵と酒米生産者を応援していただきたいのです。

この福袋には、お酒に加えて、当蔵が契約栽培している山形県産出羽燦々を食用米(精米歩合90%)としてお付けします。当蔵の社員食堂もご飯を出羽燦々に切り替えて食べていますが、サラリと癖がなくて食べても美味しいお米です。

是非、こんな時だからこそできる新しい体験として、楽しみながら応援していただければ幸いです。

お取り扱い:山形県内の販売店、物産館、他
商品名:東光 食べる酒米付き! 酒米応援福袋
内容:純米吟醸クラス720ml×2本、食べる酒米(出羽燦々)3合(450g)
価格:3,000円(税別)
発売日:令和2年6月26日(金)